ご近所の保育園

ある日。

そらのこ保育園の外に、近所に住むお母さんと子どもがこちらを指さし、立っていました。

保育士が声を掛けると、

『子どもが中に興味があるみたいで、指差してたんです』 と話していました。

『中に入ってみますか?』 と誘ってみると、遠慮ぎみに中へ入っていきました。

他の子ども達と遊んだり、園内を見てあるいたりしていました。

お母さんから、『また来てもいいですか』 と聞かれたたので、

『いつでもどうぞ』 と話しました。

 

近所に保育園があることは知っていても、中に入ることやコンタクトをとることにはドキドキする方が

多いのだと思います。保育園は、特別なことは何もなく子ども達が遊ぶ場所です。

お家に1人で子育てをしているお母さんたちは、不安がいっぱいなんですよね。

ぜひ、いつでもお声掛け下さいね。

地域に保育園がある意味を考える機会となりました。