夏祭りが無事に終わりました。

いよいよ夏祭り当日・・・。

良すぎる天気に、汗を流しながら準備してくれた保護者の方々とボランティアの学生さん。保育者の力にプラスしていただき、盛大に行うことが出来ました。まだまだ暑い時間帯ではありましたが、在園児と卒園児、そして地域の方々と共に、楽しくにぎやかな時間を過ごせました。

つばさ組、にじ組、もり組の子どもたちによる”おみこし”で、お祭りスタート。揃いのはっぴを着て、少し照れ笑いを浮かべつつ誇らしげな表情が印象的でした。クラスのみんなと一つのものを作り上げることは、イメージを共有すること、協力すること、意見を出し合うこと等、様々な感情、状況を経験します。その過程の中で一人ひとりが成長していくことで、集団としての成長となり、仲間として認めあえる関係が築けていけるのだと思います。今回の経験が子どもたち一人ひとりにとっての成長へ繋がっていることを願います。

保育者、保護者、ボランティアの方々、地域の方、ファミリーマート真美沢店さん、引っ越しのサカイさん、斎テントさん、アゾットさん等・・・たくさんの方々が今回のお祭りに参加、協力してくれました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。子どもたちだけではなく私たちも、今回の経験でイメージを共有しあい達成させるためにみんなで協力し、お祭りの成功へと繋ぐことが出来ました。

お祭り自体は事前の計画通り、みんなで楽しむことが出来ました。保育士が試行錯誤して準備した各コーナーは、じっくり遊ぶ子ども達の姿を見ることが出来ました。保護者会の食品コーナーも列が出来るほどの大盛況。地域の方々の参加もたくさんありました。

夏祭りを終えて、心地よい達成感と若干の疲れをも共有しあいました・・・。

 

携わっていただいたすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 

おみこし。明日、夏祭りです。

明日はいよいよ夏祭りです。

お天気も夏らしくなり、明日は八乙女中央公園で出来そうです!

先日、もり・にじ・つばさ組(3,4,5歳児)の子どもたちが、公園でおみこしを担いでみました。自分たちが作ったおみこしを担ぐことは、喜びで、顔は誇らしく引き締まっていました。『わっしょい!わっしょい!!』の大きな掛け声が、公園に響き渡りました。子どもたちがみんなで力を合わせて作ったおみこしはとっても素敵に出来上がりました。

参加していただいた方々が楽しんでいただけるような夏祭りになればと思っています。

ファミリーマートさんに感謝

今年度の夏祭りは、より楽しめるコーナーを計画中です。

その中の一つに”空き缶積み”があります。

空き缶を高く積み重ねて遊びます。何か素敵なおもちゃを準備するわけではありませんが、遊び方次第で楽しめるものです。ぜひ、楽しさを体感してみて下さいね。

 

空き缶積みでは、たくさんの空き缶が必要です。集めることに苦労していましたが、保育園のそばにあるファミリーマートさんにご協力いただきました。ありがとうございました。

 

ファミリーマート真美沢店

 

夏祭りに向けて保護者会が行われました

6月21日(土)に保護者会が行われました。

内容は、夏祭りのバザーについてです。

食品を何にするか、物品は行うか、前日までの準備や当日の流れ等、昨年までのことを参考に、確認しあいながら決めていきました。子どもたちが楽しみにしている夏祭りですが、保護者の皆様にとっても、楽しみの一つになってもらえるといいなと思っています。

『売ったりするのって意外に楽しかったよね』毎年終わってから保護者の方が言うセリフ。

保護者の方々の協力に支えられているなと改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 ≪保護者の方から≫

いよいよ夏祭りも近付いてきました!

去年はあいにくの雨でしたが、今年はどうかな~?

子供たちの楽しむ姿がたくさん見たいので、今年も頑張って準備を進めています!

先生方もよろしくお願いします~!

(保護者会役員の保護者)

 

各コーナー遊びが決まりました。

七夕会の時の話です。

願い事の短冊には『夏祭りが晴れますように』と書かれていました。

お天気に恵まれると良いですよね。

 

夏祭りが徐々に迫ってきました。

各コーナー遊びの担当も、どんな風に楽しむかを決めて、各々準備を行っています。みんなが楽しく参加できるように、知恵を絞りました。

『こまコーナー』

こまコーナーでは、東黒松在住の こま名人”芳賀さん” に来ていただき、こま回しを教えてもらいます。初めて見るようなこまもありますよ。

『魚釣りコーナー』

水にプカプカ浮いている手作りの魚をすくいます。さあ、何個すくえるかな。

『段ボール迷路』

おばけ迷路にすることに!

各所におばけがいて迷った子どもたちはびっくり・・・のはず。

 

その他にも、楽しいコーナーがいっぱいです。

残りは、また今度ご紹介します。

夏祭り打ち合わせ②

夏祭りに向けての職員の打ち合わせ2回目を行いました。

今回は、

・『コーナー遊びの担当職員を決める』

・『今後のスケジュールを考える』

例年の夏祭りでのコーナー遊びとは内容を変えて、より楽しめるものを考えました。

いくつかあるコーナーを順番にまわっていくスタンプラリーのような形態はそのままですが、各コーナーごとに楽しむ!ことにより重きをおいたものです。

 

中でも頭を悩まされているのは、段ボール迷路です。

まず、どうやって作るんだろう・・・からのスタート。先生たちが知恵を絞りだし、なんとか作り上げていこうと思います。先が見えないけど進む感じは、まさに迷路ですが、ゴールはきっとあるはず。

どんなものが出来るかな。お楽しみに!

夏祭り打ち合わせ①

今年は今から夏のような暑さです。

夏といえば、お祭り。そう。夏祭りです。

夏祭りに向けての職員の打ち合わせが今日からはじまりました。

まずは、どんな内容にしようかと・・・あれこれ考えました。

 

・『子ども達が楽しめるように』

・『夏っぽいのがいいかな』

・『その季節ならではのものがいいかな』

・『どんな経験をさせてあげたいかな』

いろいろ考え、大方の内容は決まりました。

 

次回の打ち合わせは、具体的な流れなどについて考えていきます。

保護者会の打ち合わせも今月中旬に予定されています。

保育者も保護者も、子どもの為に、みんなの為に、一つのものを考える作業を楽しんで行います。

この暑さで・・・安全に、楽しく参加できるよう、対策を考え、工夫していかなくては。

これから少しずつ経過報告を出来ればなと思います。